この物語の終わりに…
by yuuna-him-no1
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
BooKMarK
REZEPTY
医療事務員必見、
いろんな先輩がいますよ

新・診療情報管理士を
目指し勉強中の方のBBS

新・診療情報管理士を目指し勉強中の方のBBS 2

April 2011
「ユウナログ」別館です

雪虫 日誌
自然大好き人間の
雪虫さんのブログです。


★医療事務員さんのリンク

Happiness Life+
消化器内科の医療事務員
きみちゃんのブログ
診療情報管理士65期
専門課程を受講中です。

輝く時の中で~Happy~
きみちゃんの別館です♪

私の医療事務記録帳
派遣で医療事務を始めた
キャシーさんのブログです

MRの嫁日記
病、医院に出入りされる
MRさんが御主人で、
ご自身も元MRの
ひまわりさんのブログです


おきらくまきぼんの徒然草

まきぼんさんは呼吸器、
膠原病外来のクラーク
さんです。

★でっかいいちご★
耳鼻咽喉科で医療事務を
しているゆこゆこさんの
ブログです。
診療報酬請求事務能力
試験合格!これは合格率
30%台の難関な試験で
す。おめでとう(^^)

すてふぁみのーと
整形外科で医療事務を
している、みのわさんの
ブログです。

pom日記
医院役員職のpomさんの
ブログです。たくさんの
医療関係の資格を持って
おられます。

モモブロ 
~医療事務の仲間入り~

ついにクリニックで
お仕事デビューとなった
モモさんのブログです♪

ムニエル
医療事務暦17年の
ベテラン事務員さんです

まいさん日記
医療事務6年のまい
さんのブログです♪
4月にブログデビューです


★SEさんのリンク

公務員叩きに物申す!
現職公務員SEさんの
ブログです。
医療制度改革シリーズは
必見です♪



★診療情報管理士
さんのリンク


診療情報管理士・
もぐらの戯言。

診療情報管理士の先輩、
DPC試行病院で活躍中の
jeanさんのブログです。

病院に関わる
すべての人へ

Jeanさんの新しい
引越し先です。
がんばってます(^^)

診療情報管理士
in Okinawa!!

診療情報管理士で臨床
検査技師の資格もある
ラ・メディカルさんの
ブログです。
「診療情報管理士の
データベース」は必見。

♪めざせ診療情報管理士
65期で受講中の
チョコさんのブログです。

よく学び☆よく遊ぼう
チョコさんの新しい
ブログです。
お引越ししました♪

診療情報管理士通信教育第67期生ブログ
67期で受講中の
facataさんのブログです。


★お友達のリンク
チョビのひとりごと
傑作ネコちゃん劇場♪
とっても多才で楽しい
うさぴょさんのブログです


Total
Yesteday
Today





フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ASPアクセス解析
第14回 診療情報管理士生涯教育研修会④
☆自治体を動かすには、ブンヤへのタレ込みが決め手!

これは前回お話した13:00~15:00の講演Ⅱの後の
質問タイムで出たお話です。

ある病院の方から自治体に動いて欲しい時に動いて
もらえないのだが、どうしたらよいか、又はどうしたら
自治体が動かざるを得ないのか、という質問が出ました。

答えは、自治体は課長行政で、だいたい課長補佐の
ような人が良く動くので、まずその人に話を通しなさい。
それで解決すればいいけど、解決しない時はどうすれば
いいか?以下↓でいきます。



一つはマスメディアを利用する。
(県庁には記者クラブがある。)
         ↓
シンポジウムなどの時に資料の投げ込みをする
         ↓
記者がやって来て記事を書く
         ↓
記事をコピーしてばらまく
         ↓
記事が元で議会で質問がでる
         ↓
新聞沙汰になると議会が態度を変えて
流れが変わる。

…だそうです。私にはあまりよく解りませんが、
「そうか!」と思った方はやってみるのも
よいかと思います。

私も自治体におりますが、うちの課でいうと
課長さんはあまり動いてない様な…課長補佐は
いないので、係長でしょうか?微妙だな~。

一方、国保連合会の方ですが、Mさんは課長補佐
なんですよ。結構けなしてますが(笑)よく動かれる
と思います。最近よく連絡するんですけど、返答は
早いですね。権限のある方なのだなと思います。

個人情報保護法はこの人の一言できまり!

15:15~16:45
シンポジウム 個人情報保護法施行における
診療情報管理士の関わり(各病院の事例発表)

4人の病院の診療情報管理室等におられる方たちが
それぞれ病院での取り組みや問題点を発表されました。
時間が短いため若干早口で、資料もスライドのみで
解りにくかったので、ほんとはここが一番知りたかった
人、ごめんなさい、あまりご紹介できません(><)☆

自治体病院で、市の条例と、個人情報保護法を
すり合わせていくのに苦労された所とか、第三者提供
の方法に未だ検討中の所、警察や保険会社への
対応にケンカ腰になる所など色々発表されました。

で、最後に学会の理事の方が、個人情報保護法は
要するになんでも同意をとれば何をしてもいい法律
だと言われました。名前の呼び出しも、家族への
取次ぎもしますと、きちんと掲示しておけばよいと
言う事です。亡くなった時に家族に取次ぎをしな
かったら、逆に訴えられる可能性もあると、他色々
解りやすく説明されて、結局これで決まりですね、
と言う感じでした。

私も個人的にはこの法律はなんだか、訴えられる
のを避ける為の、誰の為にもならない妙な法律
だなあという印象があります。
管理士としてはこんな複雑で妙なものにも取り組んで
いかないといけないと言う事ですね。

長くなりましたけど、研修会の報告はここで終わりにします。
読んでくださった方、ありがとうございました。

次からは録音しつつ、要点を記載しながらなんとか
効率的にできるようがんばってみたいと思います。
あれからボイスレコーダーに、ソニーのマイクロホンと
スピーカーを買いました♪

9月の研修会で性能をテストしてみようと
思ってます(^^)v
[PR]
by yuuna-him-no1 | 2005-08-02 02:22 | 診療情報管理士生涯教育
<< 進級試験 成績発表 サマージャンボ買いました♪ >>